​神奈川県藤沢市鵠沼藤ヶ谷 2022年5月竣工

コロナ禍で注目された屋外空間の価値と可能性に着目し、単身者向けでありながら全住戸に専用テラスを設置した。また入居者同士で視線が気にならないようにテラスを壁やフェンスで仕切り、主要開口部を上下階で反転させて配置している。従来の「視線も動線も部屋に閉じこもる」プランから脱却する「1R+テラス」のプロトタイプを目指した。

本物件が位置する鵠沼海岸エリアは、コロナ渦によるリモートワークの普及に伴い都内からの移住先として人気が高まっている。通勤やオフィスの条件が一変し、満員電車や長距離通勤など東京一極集中の弊害と言える住文化・価値観を抜本的に変える絶好の機会と捉え、「ベッドルーム」としてだけでなく、「リビング」「ダイニング」「ホームオフィス」として快適に過ごすための役割と豊かさを持った、これからの時代に相応しい賃貸アパートを目指した。またコンセプトである「テラス=庭」は、住宅において普遍的な価値を持つ存在であり、リモートワークの気分転換としても効果が期待できる。アウトドア家具で好きな音楽を聞きながらリラックスしたり、食事やPC作業、読書、プロジェクターを投影した映画鑑賞など、プライバシーが確保された屋外空間と屋内空間が一体となることで生まれる、自分だけの「テラス」を楽しむライフスタイルの提案である。

S_13131.jpg
S_13293.jpg
S_13189.jpg
S_13158.jpg
S_13238.jpg
S_13150.jpg
S_13286.jpg
S_13262.jpg
S_13305.jpg
The Terrace kugenuma Fujigaya 1F.jpg
The Terrace kugenuma Fujigaya 2F&RF.jpg
S_13331.jpg